なめらか本舗の化粧水に落とし穴がある?知っておきたい注意点!

肌の悩みの大元と言えるのが乾燥問題。
乾燥が原因で、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを起こしてしまう方が多いのではないでしょうか。肌の調子を整えるためには、日ごろの充分なスキンケア・保湿が必要です。
そこで最強の保湿で美肌効果を期待できると、肌広い世代から人気のプチプラ化粧品である、なめらか本舗の化粧水について落とし穴はあるのか見ていきたいと思います。

なめらか本舗について

なめらか本舗はナチュラル志向でよいものを選ぶ目をもち、肌質を選ばず・肌にやさしい・肌なじみのよい、たっぷり使えて気持ちのいいお客様のためのスキンケアブランドです。
なめらか本舗の全商品にはイソブラボン含有の豆乳発酵液(保湿成分)が配合されています。
豆乳発酵液とは保湿成分の一種であり、保湿成分としてコラーゲンやヒアルロン酸などが有名ですが、実はこの豆乳発酵液もなかなかの優れものです。なめらかな素肌美を目指す自然派スキンケアブランドとして、なめらか本舗は豆乳発酵液が持つ大豆の力を商品一つ一つに詰め込んでいます。

また@COSME口コミランキングで、その他クレンジング部門で第1位・アイケア アイクリーム部門第1位・ネック デコルテケア部門第1位の受賞歴があり、スキンケア部門で様々な業績を残しています。

なめらか本舗の化粧水の成分に落とし穴がある?

豆乳イソブラボンを含有した豆乳発酵液が保湿成分として、従来の化粧水の2.5倍配合されています。この豆乳発酵液は、表皮細胞の保湿向上・メラニン生成抑制作用・ヒアルロン酸産生促進作用の効果が期待できます。
豆乳発酵液と同時に、植物性コラーゲンであるダイズタンパク(保湿成分)が配合されています。ダイズタンパクは女性ホルモンに似たイソブラボンが含まれているので、乳化安定剤として使用されることもあり、保湿力に優れています。この2つの大豆成分配合により、保湿面では限りない効果をもたらします。

また遺伝子組み換えなし豆種子エキスが配合されており、植物性セラミドを中心としたエキスであるため、美肌への効果を発揮します。
濃厚な成分にはなっていますが、とってももち肌処方により、べたつきがないうるおう化粧水になっています。
エタノールが配合されているため、肌が弱い方・敏感肌の方など一部の方は、刺激が強いと感じる方がいるかもしれませんが、成分面での落とし穴はなさそうです。

価格についての落とし穴は?

成分面だけでは使い勝手がいいものかは決められません。容量・価格などからも落とし穴があるかもしれませんので、詳しく見ていきたいと思います。

商品名なめらか本舗 とってもしっとり化粧水
価格972円(税込み)
容量200ml
使用期間2カ月~

豆乳発酵液・イソブラボンによる美肌効果への期待ができる成分がたくさん詰まっているにもかかわらず、1,000円以下で購入できるのは、価格面からしてとてもお得と言えるのではないでしょうか。

コスパについては?

容量も、一般的な化粧水と変わらず2カ月~使用なのでコスパは充分にいいと言えます。また、価格的にも多量使いができる価格となっているので、1回に多く使用される方からしてもお得だと思います。濃密な成分でありながらもべたつきを感じさせないので、使いやすいのではないでしょうか。

口コミに落とし穴がある?

優れた化粧水ということがわかりましたが、実際に手に取らなければ自分に効果があるものなのかはわかりません。購入したときの損をしないように、使用された他の人の口コミをチェックして、できるだけ損をなくしていきましょう。

・しっとりするのにべたつかない!
・使い始めてから肌がふっくらモチモチになりました。
・乳液とのラインづかいで乾燥が気にならなくなりました!
・コスパがいいし1カ月に1本は使い切っちゃうペース!

数多くの口コミから一部を抜粋しましたが、たくさんの方から肌の調子が良くなったと高評価でした。コスパがいいにも関わらず、効果抜群というのが好評です。使用量は、使い方によってすぐなくなってしまう方もいるようで。
また、肌質によってはべたつきが気になってしまう方も中にはいらっしゃいました。

においや使用感などは?

なめらか本舗から出ている化粧品すべてが無香料なので、においはありません。他の成分から出る化学的なにおいもとくに目立たないと思われます。

使用感の方は乳白色でとろりとしていて、しっとりとしたテクスチャーであり、質感とは違ってさらさらした心地いい塗り心地になっています。べたつきが気にならない程度なので、夏場でも使えそうという方がたくさんいらっしゃいました。
保湿力に長けているので、もちもち肌への効果を実感されるかと思います。

なめらか本舗 化粧水の使用方法は?

使用方法は一般的な化粧水と一緒で、洗顔後にコインサイズほどの適量を手に取り、肌にパッティングするように馴染ませていきます。個人差はありますが、伸びがいいのでべたつきが気になる方は、少量でも使用できると思います。
他にもコットンに化粧水を充分に馴染ませパッティングしていくと、より効果を期待できます。
しっとりする質感であることから、顔だけでなくボディ用としても使用している方が多くいらっしゃいます。

なめらか本舗 化粧水のターゲットは?

なめらか本舗は自然のチカラで「なめらかな素肌美」をコンセプトにしているスキンケアブランドです。保湿成分として大豆からくるイソブラボンをメインに配合、植物性コラーゲンとして商品に詰め込んでいるため、乾燥肌の方にはより効果を実感しやすい化粧水だと言えます。

個人差はありますが、肌質を選ばず・肌に優しい成分で作られていることから、肌の弱い方でも使用できる商品なのではないでしょうか。
女性ホルモンに似たイソブラボンがたくさん配合されているため、潤いのある美肌効果を期待できる化粧水だと思います。
また中高生をはじめ、近年では男性からの支持も多く上がっており、女性に限らず幅広い年代での人気が上昇しています。

一番安く購入できる方法は?

なめらか本舗の化粧品は、比較的どこでも手に入りやすいことからも人気で、通販はもちろん、ドラッグストアやディスカウントショップでも販売されています。
アマゾン・楽天市場などといった通販での購入の場合、商品価格自体は安く表記されていますが送料がかかってくるので、実質公式サイトで販売されている商品価格から約200円プラスの料金になります。

その点からして、ドラッグストアなど店頭での場合1000円以下購入できるので、価格的には安くなってきます。商品自体手に入りやすいアイテムなので、店頭での方が購入しやすいのではないかと思います。

まとめ

なめらか本舗の化粧水について、成分面・価格面・口コミなど様々な点から調べてきました。
表皮細胞の保湿向上・メラニン生成抑制作用・ヒアルロン酸産生促進作用の効果がある豆乳発酵液を保湿成分として配合することにより、より美肌効果を期待できます。
他にもイソブラボンを基本とした優れた成分配合で1,000円以下での購入ができるプチプラ商品であることから、なめらか本舗の化粧水に落とし穴はないと言えます。

スキンケアにおいてネックとなってくるべたつき感も気にならない程度であり、さらさらとした質感で使いやすいことから、多くの方から高評価を獲得しています。意外と乾燥が気になるじめじめした夏場でも、充分に使いこなせて行ける商品なのではないでしょうか。
また、シーズン別で使い分けることができるようにと、いくつかのラインナップもあるので、肌のタイプに合わせて買い替えることができるのもお得だと思われます。

一般的なスキンケア商品では、保湿成分としてコラーゲンやヒアルロン酸が有名ですが、なめらか本舗特有の豆乳発酵液による大豆の保湿効果を、肌で実感してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました