エイボンの化粧水に落とし穴がある?知っておきたい注意点!

スキンケアをはじめ、健康食品やデイリーケアなど幅広い製品を取り扱うエイボン化粧品から、30年の歴史を積み重ねてきたロングセラースキンケアブランドのミッションY。

2分に1本は売れていると言われている化粧水で、エイボン独自開発のトリプル発酵成分によりみずみずしい美肌をつくり上げ、持続効果をもたらします。そんなトリプル発酵成分を配合したミッションYの化粧水に、落とし穴はあるのでしょうか?

エイボン(AVON)について

出典: https://www.avon.co.jp/

1886年、まだ女性の参政権がなかった時代に、セールスマンが婦人客に香水を贈ったことから話題となり、エイボン(AVON)の前身である「カリフォルニア パフューム カンパニー」が始まりました。

“the company for women”としてダイレクトセリングビジネスを世界中に広げていき、1968年にはアジアで初のエイボンが日本に誕生し、女性の社会的貢献活動を踏まえて積極的に取り組んできました。

いつの時代も、自ら美しく輝きたいと願う女性を応援し続け、 エイボン独自の5 つの価値観・7つの行動原則を掲げながら日々製品づくりを行っています。

エイボン化粧水の成分に落とし穴がある?

美肌を作るY酵母エキス(サッカロミセス溶解質エキス)には、プロテイン8種・ビタミン11種・ミネラル6種・アミノ酸11種が詰め込まれており、美肌を持続させる新アクティブ酵母エキス(サッカロミセス溶解質エキス)を配合することによって、今まで以上のハリ・ツヤ・うるおいのある肌へと効果を発揮します。

キメや輝きを担う成分として乳酸菌発酵液(乳酸桿菌培養液)を配合し、キメがふっくら整いみずみずしく輝く肌へと導きます。3つのトリプル発酵成分が、何歳でも・どんな肌環境でも負けない「みずみずしい生命感」を与え、角層までうるおい豊かな美肌へともたらします。

さらにザクロ果実エキス配合で、水分や有効成分の浸透を促進・コラーゲン生成の促進する作用を持ち、肌荒れやエイジングケア、美白効果を期待できます。
無香料・無着色・弱酸性・アルコールフリーの低刺激処方となっており、肌の弱い方や敏感肌の方でも安心して使用できる化粧水であることから、成分面での落とし穴はなさそうです。

価格についての落とし穴は?

肌に必要な成分や、美肌成分を多く含んだY酵母エキス(サッカロミセス溶解質エキス)をはじめ、成分的に優れた配合となっていますが、価格についてはどうでしょうか。

商品名 ミッション Y ローション
価格5,292円(税込)
容量150ml
使用期間約2カ月

美肌を作るY酵母エキス・美肌を持続させるアクティブ酵母エキス・みずみずしさを保つ乳酸菌発酵液により、高い保湿力と整肌効果を発揮する化粧水となっています。効果を期待できる成分面であることから、 価格は決して高くはないのではないかと思います。

念入りなスキンケアを望める基礎化化粧品として、お得な価格となっているのではないでしょうか。

コスパとしては?

使用期間から見ても150mlは平均的な容量となっており、サッカロミセス溶解質エキスの効能から、ブースターとしての効果も狙える化粧水となっています。使用用途によっては使い分けることができるので、手間のあるスキンケアを楽しめるのではないでしょうか。

そしてうるおいを与えるだけでなく、持続させながら肌に必要なうるおいを保つ、高い美容効果を期待できる酵母系の化粧水なので、コスパ的には良いとされるでしょう。

口コミに落とし穴がある?

酵母系化粧水の効果をより詳しく把握するためにも、実際に使用された方の口コミを見ていきましょう。

・キメが整い、色むらがなくなってきました。肌全体が底上げされた感じです。
・使い続けているうちに保湿されて肌荒れが治り、刺激も感じなくなりました。
・この化粧水を使い始めたらカサつきが全くなくなり、肌の状態がとても良いです。一年中手放せません。
・サッパリしているのかなと思いましたが2.3回つけると保湿力もしっかりあって、特に夏場には使いやすそう

肌荒れの改善や高い保湿力に、肌のキメやハリに効果を実感されている口コミが多く目立ちました。本来肌に必要な成分である乳酸菌・アミノ酸・ビタミンなどが含まれた成分が配合されているので、 調べた時点では 肌への刺激やアレルギー反応を訴える口コミはありませんでした。

乾燥を防ぐことによって、乾燥からなる肌トラブルの防止・改善の効果を期待でき、使い勝手のいい化粧水なのではないかと思いました。

においや使用感などは?

香料は配合されていませんが、酵母由来の香りが気になる方もいらっしゃるようです。あまり気にならないという方が多いようですが、敏感な方はクセのあるにおいに感じるようです。

サラサラとした水のようなテクスチャーで、肌の乗せた瞬間から高い浸透力を発揮し、どんどん馴染んでいきます。サラサラとした使用感ですが保湿力は抜群で、しっとりとした肌を実感できます。使用後のべたつきのない使用しやすい化粧水となっています。

ミッション Y ローションの使用方法は?

洗顔後、適量を取り顔全体に優しく馴染ませてください。ミッションYのミルクをライン使いすることによって、より効果を高めることができます。

パックの使用方法としては、コットンにローションを充分に馴染ませ、顔全体にパッティングした後、さらに手のひらにとって重ね付するとつるつるの肌を実感できると思います。
また、洗顔後すぐにローションを馴染ませ、後に使用するスキンケアの浸透を高めるブースターとしても効果を発揮します。

酵母由来のにおいが気になりやすい方は、ローションにアロマを香りづけしてから使用される方もいらっしゃるようです。

ミッション Y ローションのターゲットは?

Y酵母エキス・新アクティブ酵母エキス・乳酸菌発酵液のトリプル発酵成分は、肌に必要なたんぱく質やビタミンなどの、高い美容効果を期待できる成分がたくさん詰め込まれています。

美白効果・エイジングケア・肌荒れ防止効果のあるザクロ果実エキスをはじめ、優れた保湿力で配合された化粧水ですが、最低限の成分のみで配合され、肌への負担を抑えた低刺激商法となっています。

季節の変わり目などに揺らぎやすい肌・乾燥しがちな方・外的刺激やストレスによる敏感肌の方など、どんな肌環境でも負けないみずみずしい生命感を与え、ハリ・つや・輝き・キメ・うるおいのある美肌へと導くのがミッションYです。

一番安く購入できる方法は?

現在一番安く購入できるのは、アマゾンで最安値の2,140円でした。次に安いとされるのが、通販サイトau wowma!にて、3,340円・楽天市場にて4,006円となり、それぞれ送料込みとなっています。

ドラッグストアや薬局などの店頭販売はされていないようで、公式サイトより他通販サイトで購入する方が安くなっています。

まとめ

Y酵母エキス(サッカロミセス溶解質エキス)で美肌をつくり、新アクティブ酵母エキス(サッカロミセス溶解質エキス)で美肌の持続し、ハリやつやのあるうるおい肌へと導きます。そして、乳酸菌発酵液により肌のキメを整え、3つのトリプル発酵成分の力でみずみずしく輝く肌へもたらします。

敏感肌・乾燥肌の方には嬉しい、無香料・無着色・弱酸性・アルコール不使用で、肌を労わった処方となっています。価格からも決して高いものではないので、エイボンのミッション Y ローションに落とし穴は見当たらず、気兼ねなく使用していける化粧水のようです。

季節の節目に変わりやすい肌質でも対応力のある化粧水ですが、スキンケアのにおいを気にされる方は注意が必要かもしれません。トリプル発酵成分の一度実感してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました