エテュセの洗顔に落とし穴がある?知っておきたい注意点!

肌のスキンケアにおいて洗顔は欠かせないケアであり、その洗顔選びも重要になってきます。洗顔にも肌タイプに沿ったものがあり、肌質に合うものを選ばなければ肌トラブルの原因に繋がってしまいます。
しかし、乾燥しがちな方・テカリが目立つ方など、どういったいった視点から重点的に選んだらいいのか、正直迷うところがあります。

そこで今回は、乾燥などをやさしくケアするだけでなく、パッケージデザインなどからも人気が高い、エテュセの洗顔について調べていきたいと思います。

エテュセについて

エテュセは毛穴の目立ち・ニキビ・テカリ・くすみなど肌にまつわる悩みを解決することをコンセプトにしているコスメブランドです。
フランス語で「et tu sais?=ネ、ネ、知ってる?」という意味であり、思わず誰かに伝えたくなる「カワイイけれどスクレモノ」を楽しみながらキレイになれる、毎日のため肌悩みをコスメで解決し、笑顔に導きます。

肌に優しく安心できるもの・見た目の可愛さを重点的に製品開発されており、スキンケア商品やベースメイク・ポイントメイクなど多種販売されています。
肌の調子を整えながら、UV対策や美白ケアなど、両方を兼ねそろえた肌に優しいコスメを中心に、広い世代から人気を集めています。
受賞歴として、プチプラコスメ部門第3位・マスカラ下地トップコートにて第1位を受賞しています。

エテュセ 洗顔の成分に落とし穴がある?

低刺激であり、安全性が高いとされているアミノ酸洗浄成分配合で汚れを落としていきます。他にも、汚れを吸着するホワイトクレイ・汚れを洗浄する重曹のWの成分配合で、毛穴の奥の皮脂汚れまで洗浄効果をもたらします。

うるおいを保成分として、ヒアルロン酸・コラーゲン・グリセリンが配合されており、保湿面では優れた成分配合です。
アミノ酸系のアニオン界面活性剤、ココイルメチルタウリンNaも配合されているので、皮膚刺激性やアレルギーなどの落とし穴にはまる確率は低いと言えます。

またエテュセは、植物エキスの原料にまで着目して、2012年から独自の植物農園「エテュセファーム」をつくり上げました。自然をたっぷりと吸収し、無農薬で大切に育てた植物からなる、天然由来植物エキス(カミツレエキス・ローズマリーエキス・レモンバームエキス)が配合されており、より肌に優しい成分配合になっています。
ニキビの元になりにくい処方となっており、アレルギーテスト済みの洗顔になっています。 (すべての方がアレルギーは起きないというわけではありません)

価格についての落とし穴は?

肌を考慮した成分で作り上げられた洗顔ですが、価格の方はどれほどなのでしょうか。優れた成分であれば価格も、お手軽なものを選びたくなります。見ていきましょう。

商品名エテュセ ジェルムースN
価格1,620円(税込み)
容量165g
使用期間2カ月~3カ月

スキンケアを行うにあたって、一番多く使うのが洗顔料です。
そう考えると価格は少し高くなってくるかもしれませんが、手が出せないほどではないと思います。逆にそれほどの効果を期待できるような価格になっているということなのかもしれません。

コスパについては?

使用頻度には個人差がありますが、朝だけの使用でも2カ月は充分に持つという方がおり、ポイント使いする上では安定していると言えます。

またジェルが泡に変化するので、泡立てる必要がないことから朝の忙しいときの時間短縮にもなります。その点から考えると、コスパ的には良いとされるのではないでしょうか。

口コミに落とし穴がある?

優れた成分配合と相応の価格からして、効果を期待できるような洗顔と言えますが、実際に使用された方たちの反応はどうでしょうか。口コミから商品を詳しく調べていきたいと思います。

・角栓がだんだん目立たなくなった気がします。
・さっぱり洗顔が好きなのでとても使いやすい!
・簡単に泡で洗うことができる扱いやすさもお気に入り!
・洗い上りが気になったけどいちご鼻が綺麗になりました!

洗浄効果を実感された方が多く見受けられ、多数の方から高評価でした。
低刺激でありながらも、気になる毛穴汚れを落とす効果をもたらしてくれるとの口コミが多く、肌トラブルに悩む方達からはとくに絶賛です。
しかし洗い上りの肌のツッパリ感や、乾燥が気になるという方も少数いらっしゃいました。

においや使用感などは?

グレープフルーツのような柑橘系の爽やかな香りとなっており、爽快さを感じながら洗顔ができます。
使用感の方は、少量のジェルでもムースのようなモコモコした泡のテクスチャーで、柔らかく洗顔ができます。洗い上りも泡の切れがよく、さっぱりとした洗い心地です。

スース―する爽快感が心地いいと好評される方が多く、夏用の洗顔として使用される方も多いようです。
中でも爽快感が苦手な方もおり、その爽快感が肌のピリピリ感に変わってしまう方もいらっしゃいました。洗い上りの感触で好みが分かれてきそうです。

エテュセ ジェルムースNの使用方法は?

濡れた肌・乾いた肌どちらでも使用可能なので、お風呂場でも気軽に洗顔できます。
メイクをされている方は先にクレンジングで落としてください。
指先にアーモンド粒1個分を取り、毛穴汚れが気になる部分からマッサージしていきます。
優しくくるくると円を描きながら、顔全体の汚れと馴染ませた後、充分に洗い流してください。

エテュセ ジェルムースNのターゲットは?

ジェル洗顔となっているので、隙間なく毛穴の奥までしっかり密着する効果を発揮します。
そのジェルが瞬時に、モコモコのクリーミーな粘着泡に変化して、油処理用品のように皮脂汚れを固め、発泡する際に皮脂汚れを砕き、汚れをかきだしてくれます。
ニキビや角栓、肌荒れなどの毛穴問題となる汚れもすっきりOFFし、さっぱりとした素肌へと導きます。

ジェル洗顔でありながらもしっかり泡立ち、毛穴の奥までしっかり洗浄効果をもたらしてくれることから、脂性肌・混合肌の方など皮脂やテカリが気になる方や、肌トラブルに悩む方が主なターゲットになるのではないかと思います。

一番安く購入できる方法は?

エテュセ公式サイトでの販売は終了しており、アマゾン・楽天市場・@コスメ・BELLE MAISON・ケンコーコム・LOHACOなど様々な通販サイトへ移動が可能となりました。

どのサイトも、商品価格の1,620円での価格になりプラス送料がかかってきます。サイトにより送料も変わってくるので、平均的に送料込みで計算すると2,000円前後の価格になると考えられます。
薬局・ドラッグストア・化粧品店でも同様に1,620円での価格になっています。
エテュセは知名度が高く、比較的に様々な店舗で販売されているので、見つけやすいと思います。なので、店頭で購入された方が一番安くてお得だと言えます。

まとめ

成分面だけではなく、パッケージデザインなどにもこだわりを持ち、肌広い世代からの人気が絶えないエテュセの洗顔について調べてきました。
ホワイトクレイや重曹の洗浄力効果、ヒアルロン酸・コラーゲンなどの保湿成分も充分に満たされた洗顔で、価格もお手頃と言えると思います。

泡立てネットを使わずとも瞬時に泡を作り出し、肌への負担を減らしながら洗顔できるので、仕事で忙しくしている人や、家事や育児で時間がない人にも便利な洗顔となり、お助けアイテムとなってくるのではないでしょうか。
肌に優しく、安心できる品質でトラブル肌をケアするだけでなく、トラブルそのものを防ぐための商品ラインナップも兼ねそろえています。

またエテュセ公式サイトでは、web限定のトライアルボックス(PケアウォッシュN(洗顔料)20ml・薬用スキンコンディショナー18ml・美容液マスク1枚・リップエッセンス4g・クイックケアコート2ml)が1,458円で販売されています。
エテュセを初めて使う方にも、旅行にも使えるミニサイズとなっているので、お試しとして購入してみるのもありだと思います。

タイトルとURLをコピーしました