どろあわわに落とし穴がある?知っておきたい注意点!

モンドセレクションを受賞し、泥洗顔料市場では9年連続で売上金額No.1を獲得し続けたどろあわわ。もこもこの濃密泡が特徴のどろあわわは毛穴汚れに効果的な洗顔料と言われており、大手口コミサイトのアットコスメやインスタグラムなどのSNSでも高く評価されているようです。

綺麗な素肌づくりの基本は洗顔にあります。どろあわわは本当に購入する価値のある商品なのか?成分や価格、使用感など、落とし穴はないのか?様々な面から検証していきましょう。

企業名:健康コーポレーション株式会社
公式サイト:
https://www.kenkoucorp.com/

どろあわわについて

洗顔の機能をより発揮させるために大切なのは、洗顔に適した肌環境を作ること。弾力や潤いが不足している肌環境では汚れを吸収しにくく、肌に刺激を与えてしまう可能性もあります。

「始めよう“もっちり泡”洗顔」のキャッチフレーズでおなじみのどろあわわは、この肌環境を理想的な状態へと整えるためお米と発酵の力に着目し、肌をやわらかくほぐしながら汚れをしっかり落とす新発想の洗顔石鹸です。

2018年には発売10周年を迎えて大幅リニューアルが行われ、白を基調としたシンプルなデザインにパッケージを一新。新成分に米麹エキスと米ぬか発酵エキスを加え、さらなる進化を遂げました。

2019年12月末時点では新旧あわせた累計出荷個数が1200万個を突破。紗栄子さんやほしのあきさん、優木まおみさんなど芸能人の愛用者も多く、肌質問わず多くの女性に愛されている商品です。

どろあわわの成分に落とし穴はある?

どろあわわの成分の特徴は、 2つのお米成分「国産米麹エキス」と「米ぬか発酵エキス」を配合していること。1つ目のお米成分「米麹エキス」はアミノ酸を豊富に含んでおり、肌をやわらかくしてバリア機能を回復させる効果があります。また、シミやそばかすの原因であるメラニン色素の抑制や細胞を活性化させる働きもあり、近年美容成分として注目されている成分です。

そして2つ目のお米成分「米ぬか発酵エキス」には糖類・アミノ酸・ビタミン類が多く含まれており、バリア機能の正常化と保湿力に特化した成分です。

角質が厚くなっていたりうるおいや弾力が不足していたりなどで、洗顔をしても汚れが吸収しにくくなっている状態の肌を、この2つのお米と発酵の力で優しくほぐすことで洗顔時に理想的な土台へと導き、透明感あふれる肌をつくります。

さらにどろあわわには、高い吸着力を持ち古い角質まできれいに落とす沖縄産マリンシルト、余分な皮脂を除去する働きを持つベントナイト、細かい汚れを吸着する働きに優れたタナクラクレイを配合しており、これら3種類の泥の力で毛穴の奥に詰まった汚れまですっきりと洗い流します。

洗顔後の肌を乾燥から守るため、5種類の贅沢保湿成分(黒砂糖エキス、豆乳発酵液、ヒアルロン酸、ベビーコラーゲン、国産真珠液)も配合しており、まるで美容液で洗顔したかのような贅沢な潤い、そしてやわらかな洗い上がりを実現しました。

肌に悪いイメージのある合成界面活性剤もすべて安全性の高い成分を使用しているため、基本的には成分による落とし穴の心配はありません。しかし、豆乳発酵液を含んでいるため大豆アレルギーの方は医師に相談してからの使用をおすすめします。

「濃密×吸着」のもっちり泡を1,364円で体感 どろあわわ公式サイト
毛穴もうるおいも。どろあわわ洗顔で透明やわらか肌へ。
公式サイト

価格についての落とし穴は?

肌をほぐすお米成分。汚れをしっかり吸着させる泥。そして肌にうるおいを与える保湿成分。成分面を見た限りではメリットしかないように感じるどろあわわですが、価格面はどうでしょうか?

商品名どろあわわ
価格2,728円(税込)
容量110g
使用期間1~1.5ヶ月

以前は税抜2,980円で販売されていましたが、2018年に行われたリニューアルに伴い価格が500円安くなりました。しかしそれでも、これまでプチプラ洗顔料を使用していた方にとっては1~1.5ヶ月分で2,000円台の洗顔料というと少し高くついてしまうかもしれません。

ですが、どろあわわは肌を“ほぐす”という新発想によって洗顔の機能を最大限に引き出し、汚れをしっかり落としながらも柔らかなしっとり肌へ導く贅沢な成分配合で作られています。それでいてこの価格設定ですので、肌のことを考えると安いのではないかと思います。コスパに関しては優秀な洗顔料と言っていいのではないでしょうか。

一番安く購入できる方法は?

どろあわわはロフトやPLAZAなど店頭でも購入できますが、定価での販売となるためお得に購入はできません。一番安く購入できる方法は、公式サイトから申し込むことのできる定期コースです。定期コースなら初回が半額となるため2,728円(税込)が1364円(税込)となり、特典としてどろあわわ専用の泡立てネットも同封されます。この泡立てネットを使うことですぐにもこもこの泡をつくることができるので洗顔がとてもラクになりますよ!

どろあわわの公式サイトでは通常送料が693円(税込)発生しますが、定期コースなら初回だけでなく2回目以降も送料が無料になるのも嬉しいポイントです。そして2回目以降も10%オフが適用されるため、定価よりずっとお得に購入できます。

また、どろあわわの特典として付いてくる泡立てネットですが、定期コース利用中は2回目以降も電話で連絡すれば次回配送時に無料で同封してくれるようです。特典は初回だけのイメージがあるためこれは驚きのサービスですね。泡立てネットも毎日使っていれば次第に泡立ちが悪くなりますし、水回りで使用するため雑菌も繁殖してきます。一般的には3ヶ月に1回の交換が推奨されていますので、定期的に交換をして清潔な濃密泡で洗顔ましょう。

「濃密×吸着」のもっちり泡を1,364円で体感 どろあわわ公式サイト
毛穴もうるおいも。どろあわわ洗顔で透明やわらか肌へ。
公式サイト

口コミに落とし穴がある?

どんなに良い成分を配合していても実際に使用した方の口コミが低評価ばかりであれば購入する価値のある商品とは言えません。口コミによって思わぬ落とし穴の情報を得られる場合もありますのでしっかりチェックしていきましょう。

今までいろんな洗顔料を使ってきましたがトップクラスのもっちり泡です。毛穴の汚れがごっそり取れているような感覚。実際に暫く使っていたら毛穴の黒ずみが改善されました。

モチモチした泡が肌に密着する感じが気持ち良い!肌がすべすべになってワントーン明るくなりました。何回もリピートしています。

生理中や疲れている時など揺らぎやすい肌でしたが、どろあわわを使用するようになってからは安定した状態をキープできています!

頑固な毛穴の黒ずみは取り切れていませんが、ザラつきゴワつき、そしてくすみも取れて肌がとてもキレイになりました。少し高いですが少量でも泡立ちが良いのでコスパも悪くないです。

毛穴詰まり、黒ずみ、ニキビが改善されたという口コミも度々見受けられましたが、特に多かったのが「くすみが取れた」「肌がワントーン明るくなった」等の透明感に関する喜びの声。中には1回の洗顔だけで肌の明るさを実感したという方もいました。

そしてほとんどの方が大絶賛していたどろあわわの泡立ち。「濃密ふわふわ泡が簡単に作れる」「キメ細かな泡で気持ちいい」「生クリームを塗っているみたい」「毛穴パックをした後のような使用感」など多くの称賛の声が寄せられています。しっかり洗浄力があるにも関わらず、洗い上がりが突っ張らない保湿力の高さも好評のようでした。

使用感はどうでしょうか?

口コミでも高く評価されていた、どろあわわの代名詞とも言える濃密泡。洗顔料自体は泥が配合されているためテクスチャはとても硬いのですが、泡立てネットを使用するだけであっという間にモコモコの泡が出来上がります。

泡がすぐにへたってしまう洗顔料には知らず知らずのうちに肌に摩擦ダメージを与えてしまうという落とし穴がありますが、弾力性の高いどろあわわの泡であればその心配もありません。肌をこすらずにやさしく洗顔することができるため敏感肌の方にもおすすめです。

最近はW洗顔不要の商品も人気のようですが、残念ながらどろあわわはクレンジングが必要な洗顔です。しかし、軽いメイクなら落とすことができると公式サイトに表記されていましたので、ベースメイクだけの日などはどろあわわの使用だけでよさそうです。

W洗顔不要のクレンジングは1回でメイクや汚れをしっかり落とすことができるように強い洗浄力の成分を配合していることも多いので、W洗顔不要にもデメリットがあります。手軽さだけでなく肌のことも考えると、特に乾燥が気になるという方はクレンジングと洗顔を分けて使用したほうがいいかもしれません。ぜひどろあわわのうるおい力も体験してみてください。

どろあわわの使用方法は?

①泡立てネットを水またはぬるま湯でぬらします。どろあわわは泡の力で汚れを吸着するので泡立てネットの使用は必須。弾力のある泡をつくるためにも、ぬらした後はしっかり水分を切るのがポイントです。

②泡立てネットの輪の部分にどろあわわを直接3センチ程度取り出します。分量が少ないと美容効果が半減し、泡立ちも悪くなる可能性があるため適量は守るようにしましょう。使用量の目安である3センチは容器裏下のメジャーで測ることができます。

③泡立てネットを軽く丸めて空気を含ませながらクシュクシュと泡立てます。手を逆さにしても落ちないくらいのしっかりとした泡が完成したら、泡立てネットの根元からぎゅっとしぼり取ります。

④最初はTゾーンから、顔全体にやさしく円を描くように洗っていきます。ポイントは指が肌に触れないように泡で洗うこと。軽いメイクであればどろあわわで落とすことが可能ですが、ウォータープルーフやポイントメイクは事前にクレンジングで落としてから使用するようにしましょう。

⑤なるべく水に近いぬるま湯ですすぎ残しがないようにしっかり洗い流します。

どろあわわはこんな方におすすめ!

どろあわわが特に力を入れているのは泥の力による毛穴ケア効果。3種類の泥パワーが毛穴の汚れや古い角質まで優しく取り除いてくれるため、毛穴詰まりやいちご鼻、黒ずみなどの毛穴悩みを抱えている方、肌のくすみやごわつきが気になる方には特におすすめです。最近ファンデーションのノリが悪いな…と感じている方も、毛穴が原因であることが考えられますのでどろあわわでの洗顔で改善できるかもしれません。

シミやそばかすの原因であるメラニン色素にもアプローチしてくれるため、エイジングサインの予防にも繋がりますね。

また、ニキビは古い角質や過剰な皮脂​の分泌で毛穴がつまることから発生すると言われているため、ニキビ肌のスキンケアにもおすすめです。たっぷりの美容成分で適度にうるおいも与えてくれるため、肌の荒れにくい健やかな肌へと導いてくれるでしょう。

まとめ

肌に負担を掛けない洗顔のポイントは洗顔料を良く泡立てて優しくこすらずに洗うこと。そのポイントをしっかり抑え、かつ洗浄力と保湿力を兼ね揃えたどろあわわ。洗顔料の見直しを検討している方には是非おすすめしたいアイテムです。

すぐに体感できるメリットは他にない泡立ちの良さと肌の透明感。そしてしばらく使い続けることで毛穴の黒ずみやニキビへの効果も期待できます。スペシャルケアとしてどろあわわでの泥パックもおすすめです。ただし、より高い泥パワーが期待できるため乾燥が気になる箇所は避けたほうがいいかもしれません。

洗顔石鹸ですが、一般的な固形石鹸とは違いパッケージ入りなのでお風呂の湿気で溶けてしまう心配はありません。無駄な消費を抑えることができ、持ち運びのしやすさも人気の理由ではないかと思います。

化粧水や乳液、美容液などのスキンケアアイテムと比べて適当に選んでしまいがちな洗顔料ですが、病みつきになるほど気持ちが良いと言われるどろあわわの濃密泡で美肌を目指してみてはいかがでしょうか。

「濃密×吸着」のもっちり泡を1,364円で体感 どろあわわ公式サイト
毛穴もうるおいも。どろあわわ洗顔で透明やわらか肌へ。
公式サイト

● どろあわわの全成分
水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、海シルト、タナクラクレイ、アスペルギルス/コメ発酵エキス、加水分解コンキオリン、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、シロキクラゲ多糖体、サクシノイルアテロコラーゲン、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

タイトルとURLをコピーしました