酒屋のスキルの乳液に落とし穴がある?知っておきたい注意点!

季節問わず乾燥が続く中、どのお肌のお手入れにしても重要になってくるのは保湿です。
現在では幅広いジャンルでのスキンケア化粧品が販売されていますが、その中でも自分に合ったスキンケア化粧品を見つけるまで中々に悩まされ、さらに適したスキンケアでなければ、効果を実感することはできません。肌の土台を整えるにあたって、保湿は必要不可欠になってきます。

しかし手軽な価格で購入できるプチプラ品の中でも、保湿力が低いなどの落とし穴が隠れているかもしれません。

そこで今回、保湿力抜群といわれている酒屋のスキルの乳液について、効果の実態などあらゆる点から調べていきたいと思います。

酒屋のスキルについて

「酒屋のスキル」は品質を第一に徹し、満足度の高い製品を目指し挑戦し続けている酒類製造会社の高清水からなるスキンケアシリーズです。

販売している化粧水と乳液などには、酒蔵の磨き上げたスキル(技術)で醸しあげた純米酒を配合し、肌にたっぷりうるおいを与えて素肌に輝とみずみずしさをもたらすこだわりのスキンケア化粧品になっています。

香りや質感・肌のうるおい実感など、様々な点で使い心地の良さを追求し、「もっと素肌が好きになる」をコンセプトに製品づくりをしている、酒屋のスキルの化粧水と乳液です。

酒屋のスキル 乳液の成分に落とし穴がある?

「秋田美人」の故郷・秋田の冬に丹精込めて造られた高清水の純米酒(コメ発酵液)を配合しており、しっとりと肌に馴染みうるおいに満ちた肌に導きます。

また、天然成分であるヨーロッパキイチゴ種子油を配合することによって、メラニンを作り出す酵素、チロシナーゼの活性を抑えます。同時に美白作用をもたらす効果を持っており、肌老化の最大の原因と言われている、紫外線への防御効果も高いと言われています。

さらに、抗酸化・保湿・アンチエイジング・美白など、肌に嬉しい成分が詰まっている米ぬか油が配合されています。米ぬか油は、セラミドと同じ働きをする「米ぬかスフィンゴ糖脂質」が含まれており、肌のバリア機能をサポートしてくれます。
うるおいを保つ成分としては、スクワラン・ヒアルロン酸が配合され、しっかりと保湿効果を発揮します。

アルコールフリーであるため、肌への刺激性は少ないと思われます。
肌のうるおい成分がしっかり配合されていることから、保湿面での落とし穴はなく、安心して乾燥ケアしていけるのではないでしょうか。


うるおいを保つ成分としては、スクワラン・ヒアルロン酸が配合され、しっかりと保湿効果を発揮します。
アルコールフリーであるため、肌への刺激性は少ないと思われます。
肌のうるおい成分がしっかり配合されていることから、保湿面での落とし穴はなく、安心して乾燥ケアしていけるのではないでしょうか。

価格についての落とし穴は?

成分面だけを把握していてもいざ購入する際、実は価格が高かったなんていう落とし穴にはまる可能性があります。納得のいくスキンケアをするためにも、一つずつ確認していかなければなりません。気になる価格を見ていきましょう。

商品名酒屋のスキル 乳液
価格1,458円(税込み)
容量150mL
使用期間4カ月~

乳液にしては、1,500円以下での価格で購入できるのはかなり安いと言えます。
成分と比例してこの価格で効果を実感できるのであれば、お値段以上でのスキンケアができ、より肌へのハリやツヤを維持していけるのではないでしょうか。

コスパについては?

個人差にもよりますが一般的なスキンケアにおいて、他の化粧品と比べると乳液は消費量が少ないと思われます。
そのため、150mLの容量でも充分に長く持つことが考えられます。
実際に、顔だけではなく首やデコルテなどに毎日使用していた人でも、半年持ったという方もいらっしゃいました。となると1,458円で何カ月も使用していけるので、コスパはかなり良いものになるでしょう。

口コミに落とし穴がある?

どんなに価格が安く成分面が優れていても、商品の効果を実感できない限りは使用していくのにも不安です。より安心度を高めるためにも、実際に使用された方たちの口コミから、どんな効果を発揮しているのか確認していきましょう。

・使用してから一週間ですが保湿が一日中持続し、翌日も肌がモッチリしっとりしています。
・すごく伸びが良くて、コスパ的にも大変満足です!
・つけた瞬間はぺたぺたするけど、時間がたつとさらさらに馴染む!
・乾燥し続けていた肌が戻りつつあります!

多くの方が、付け心地・使用後の肌が良好と高評価のようです。純米酒配合のため、お酒のにおいを警戒されている方が多く目立つ様子でしたが、まったく気にならないとのことでした。

プッシュ式で使いやすく、衛生的なところも好印象の一つだと思います。
乾燥が酷い時期には適していますが、逆にしっとりした質感がベタベタして気になるという口コミも目立ちました。

においや使用感などは?

酒屋のスキルの商品は無香料なため、気になるにおいはありません。うるおい成分としてお酒も配合していますが、においが気になる・残っているなどの口コミもほとんどありませんでした。

使用感の方は、乳液特有の少し重めの質感で、優しいテクスチャーになっています。伸びのいい液でしっとりと肌に馴染み、もちもち肌への効果をもたらします。
気になるべたつきもなく、馴染ませ終わるとさらっとした使用感を実感できると思います。

酒屋のスキル 乳液の使用方法は?

使用方法は一般的な乳液と変わらず、洗顔後に化粧水で保湿してから、適量を手のひらやコットンに取り、肌に優しく馴染ませてください。乾燥が気になる肘や膝にも、ボディミルクとして使用できます。

また、酒屋のスキルの乳液より化粧水の方がしっとりとした仕上がりのようで、ライン使いで合わせることによって、もちっとした手触りになり、より保湿効果を発揮してくれると思います。

酒屋のスキル 乳液のターゲットは?

乾燥に悩まれる方や敏感肌の方にとって、充分な保湿を求めなければなりません。たっぷりの潤いと、素肌へのみずみずしさにこだわりをもってできた酒屋のスキルの乳液は、組み込まれた保湿成分とうるおい成分により、しっとりとした肌に仕上げてくれます。

口コミからの使用感をみてみると、とくに乾燥が気になる冬の時期には必須となる乳液になってくるのではないでしょうか。どの肌質にも、乾燥は大敵となってきます。
酒屋のスキルのスキンケア商品は、香りや質感・潤い実感など、様々な点からも使い心地の良さを追求しているため、乾燥が気になる方以外の方も、充分な保湿効果を実感し、使用して行ける乳液だと思います。

一番安く購入できる方法は?

公式ページのオンラインショップ、高清水では1,458円の商品価格と、場所に応じての送料がかかります。最も安い送料なのは、東北地方で648円になり、実質2,106円での購入になります。最も高い送料は沖縄県で1,728円です。

他の通販サイトでも価格は1,458円となっており、プラス送料が場所に応じてかかってきます。東急ハンズ・ロフトなどといったバラエティショップでは、1,500円での購入をされている方が多いようです。通販では2,000円を超えてくるので、一番安く購入できるとしたらバラエティショップになります。薬局での販売は、現在されていないようです。

まとめ

肌馴染みの良いうるおいのある肌へと導いてくれる高清水の純米酒と、紫外線への防御効果・美白効果を持ち合わせている天然成分のヨーロッパキイチゴ種子油、抗酸化・保湿・アンチエイジング・美白など、肌に嬉しい成分が詰まっている米ぬか油配合により、肌のバリア機能をサポートし、つやのあるモチ肌効果を期待できます。
スクワラン・ヒアルロン酸配合で、抜群の保湿効果を発揮してくれるので、成分面で言える落とし穴への不安はないと言ってもいいでしょう。

また伸びのいい質感で、満足のいく容量になっているためコスパ的にも申し分ないと思います。豪華に使っても4カ月は持つと考えられるので、顔だけでなく乾燥が気になる体の部位にも充分に使用していけるのではないでしょうか。

酒屋のスキルでは、化粧水と乳液のセット(2,916円税込み)でも販売されているので、ライン使いしてみたいという方はおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました