ジュメルまつ毛美容液に落とし穴がある?知っておきたい注意点!

丸く大きくぱっちりとした目は世代を問わず多くの女性の憧れです。そのためにも近年特に重要視されるようになってきたのがまつ毛ケア。まつ毛ケアのアイテムとして最もポピュラーなのがまつ毛美容液ですが、現在多くのブランドから販売されており需要の高さが伺えます。

そんなまつ毛美容液の中でも最近注目されているのが、「ヒト幹細胞エキス」という成分を配合したジュメル。まつ毛美容液とアイクリームの機能を併せ持つ画期的なアイテムとして話題になっており、口コミや広告などで見たことがあるという方もいるのではないでしょうか?

しかしまつ毛美容液には注意したい落とし穴があり、配合されている成分によっては肌が荒れてしまったり、色素沈着が起きてしまったりと、副作用が指摘されている商品も。悩みを改善するためのアイテムで悩みを増やしてしまっては本末転倒。買ってから後悔しないためにも、事前にどのような商品であるか把握することはとても大切なことです。

ジュメルについて

次世代の目元ケアとして口コミを中心に人気が広まり、発売開始からわずか3か月で5万件もの出荷を達成したジュメル。まつ毛の悩みだけではなく、シワ・シミ・たるみ・くすみなど目元の悩み全般をトータルケアする一石二鳥のアイテムです。

チューブタイプなので使う分だけ指に取り、マッサージをするようにまぶたに馴染ませます。まつ毛美容液としては珍しいタイプですが、ブラシで馴染ませるよりも簡単に根元までしっかりケアできるので、初めてまつ毛美容液を使う方にもおすすめ。オイルフリーなのでマツエクでも使用OKです。

ジュメルが”次世代の目元ケア ”と言われる理由とは?

ジュメルの特徴のひとつとして挙げられるのがヒト幹細胞エキス。再生医療から生まれた成分で、ノーベル賞を受賞したことで話題となったIPS細胞も幹細胞のひとつです。

ヒト幹細胞エキスにはコラーゲンやヒアルロン酸を含め、美肌効果があるとされている成分が500種類以上も含まれています。ターンオーバーを促し、肌が本来持つ再生力にアプローチすることで、その場しのぎのエイジングケアではなく時間を巻き戻したような若々しい目元へと導く効果が期待されています。

新しい成分なので、現時点では発見されていない落とし穴がないとは言い切れませんが、アレルギー反応が起こりにくいことは判明しており、再生医療に用いられるもともある成分ですので安全性は高いと言えるでしょう。発毛効果もあるため育毛剤に使用されることもあるようです。

ジュメルの成分に落とし穴はある?

ヒト幹細胞エキスを配合しているというだけでも充分効果が期待できそうなのですが、ジュメルには他にも36種のまつ育成分、84種の美容成分を贅沢に配合。目元に本当に必要な栄養素がこれ1本に凝縮されています。

その中には3大まつ育成分と言われているリデンシル・キャピキシル・ワイドラッシュも含まれています。推奨配合量以上を配合している場合に付与される「キャピキシル公式認定マーク」「リデンシル公式認定マーク」も取得しており、まつ毛美容液として非常に優秀な成分配合であると言えるのでしょう。

デリケートな目元にも安心してしようできるよう、バイオクリーンシステムを採用した安全性の高い国内製造。16種類の無添加仕上げとなっており、色素沈着の恐れがある成分も含まれていないようです。

価格についての落とし穴は?

まつ毛美容液はそのアイテム自体が即効性の期待できるものではありません。まつ育効果の期待できる成分配合になっているとはいえ、効果を実感するためには継続して使用する必要があります。

また、一度伸びたからといって使用を止めてしまうとまつ毛は元に戻ってしまう可能性が高いです。続けやすい価格であるかどうかは購入を決める大きなポイントとも言えるでしょう。

ジュメルは他にはない「まつ毛美容液」×「アイクリーム」の一石二鳥のアイテムである上、成分面や製造管理にもこだわって作られています。ヒト幹細胞エキスは高級コスメに使用される印象がありますが、いくらで販売されているのでしょうか。

商品名Jumel-ジュメル-
価格7,980円(税抜)
容量15g
使用期間約1ヶ月

決して安いと言える価格ではありませんが、 ジュメルの機能性やクオリティを考えると納得できる価格ではあります 。また、まつ毛が伸びればマツエクやつけまつ毛などに使っていた費用や時間が不要になりますので、それも踏まえてみると美容代として悪くない価格ではないかと思います。

一番安く購入できる方法は?

憧れの目元を手に入れるためにもジュメルはお得な定期での購入がオススメです。

毎月お届けコースであれば約50%OFFの3,980円(税抜)で購入できます。さらに、3か月毎3本セットのお届けコースなら約55%OFFの10,770円(税抜)。1本あたり3,590円(税抜)で購入できます。

定期便というと回数縛りなどの落とし穴が気になるところですが、ジュメルは2回目以降、次回発送の10日前までに連絡すれば停止や解約も可能です。

口コミに落とし穴がある?

良い成分を使っているからといって必ず効果があるとは限りません。本当にまつ毛が伸びるのか?また、色素沈着する恐れのある成分が配合されていないことは分かりましたが他に落とし穴はないのか?悪い口コミはないのか?安心して使用するためにも口コミのチェックは欠かせません。

・まつ毛が太くなりボリュームが増えた!
・マツエクがなくても自信を持って外出できるようになりました。
・自まつ毛の状態が良くなったのでマツエクの持ちも良くなりました。

まつ毛美容液として高く評価している方の口コミでは、上記のようにボリュームUPやマツエクの持ちを挙げている方が多い印象でした。しかし、やはり効果には個人差もあるようで「まつ毛が伸びなかった」「変化はない」といった口コミをしている方も少なからずいるようです。

ただ、口コミを調べて気になったのが、まつ育に効果を実感している方はリピーターの方に多いという点。もちろん本当に効果がなかったという方もいるとは思いますが、変化がなかったという方の中には継続期間が少ないために効果を実感する前に辞めてしまった方もいるのではないかと思います。

まつ毛以外の効果はどうでしょうか?

ジュメルには まつ毛美容液としてだけでなくアイクリームとしての効果もあります。まつ毛に関する口コミ以外も見てみましょう。

・クマが目立たなくなった!
・目元の乾燥が気にならなくなり小じわが減りました!
・刺激がなく保湿もバッチリ。化粧崩れしにくくなりました。

保湿効果について絶賛している方が多く、年齢肌による肌悩みの改善や化粧の持ちについて高く評価されていました。こちらの効果についてはまつ育効果に比べて比較的早く表れるようです。

ジュメルの使用方法は?

ジュメルは朝晩2回使用します。

スキンケア後、清潔な指に米粒大の量を出し、目元周りにまんべんなく行き渡るようにクリームを馴染ませます。マッサージをするようにまつ毛の根本までしっかりと浸透させたらお手入れ完了。眉毛ケアクリームとしても推奨されているので、眉毛の薄さに悩んでいる方は眉毛にもマッサージするように馴染ませてください。

とても簡単でブラシタイプのまつ毛美容液のように塗り方にコツもいらないため、使用方法も好評のようです。美容成分がまつ毛の根元に行き届かず効果が半減…といった落とし穴が避けられるのは嬉しいですね。

まとめ

シワ・シミ・たるみ・くすみなど年齢が上がるにつれて増えてくる目元の悩み。まつ毛も加齢によって抜けやすくなります。それらを1本で解決できるジュメルは目元に関する悩みが現れ始める40歳以降の女性はより良さを実感できるのではないかと思います。

もちろん年齢問わずまつ毛に関する悩みを持っている方は多いですし、最近では長年のマツエク使用によって自まつ毛がボロボロになっている方も増えています。目元に関しても、症状が現れてからではケアに時間がかかってしまうので予防のためにも40歳以下の方にもおすすめできる商品です。

決して安くはない商品ですが、10年後20年後も若々しい目元でいられるように、是非目元ケアの一環として取り入れてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました