FLOWFUSHI(フローフシ)のまつ毛美容液に落とし穴がある?知っておきたい注意点!

ベストコスメを受賞したフローフシのまつ毛美容液に落とし穴がある?化粧品はすべての人に合うように作られているわけではありません。人気がある商品でもしっかりと調べて購入しないと思わぬ落とし穴に陥ってしまうことも。

そこで、成分面や価格面などを調べて検証していきたいと思います。

フローフシについて

まつ毛美容液だけでなく、マスカラなど様々な目元アイテムを販売しているブランドです。化粧品を開発するときはまずルールを疑い、そして塗り替えていく。固定概念にとらわれず枠のない自由な発想で開発を楽しむことで、新たな発想の化粧品を開発し続けています。

思い込むことで狭まった感性を解き放ち、まっさらな気持ちで自分を見ることが大切で、似あうを疑い、新しい自分を見つけていくことによって生まれる美しさに着目しています。

フローフシTHEまつ毛美容液の成分に落とし穴はある?

まつ毛ケアにとって最も重要なのは、まつ毛に働きかけるよりも瞼の血流循環がカギであることに着目したフローフシは、ハリ・コシの強いまつ毛を手に入れるために土壌である瞼の環境改善に注力して商品開発を行っております。

主成分となるのは、独自の美容成分であるエンドミネラルです。自然界と同じ高濃度のマイナスイオンを発生させることで、角層の奥深くまでしっかりとうるおいを運んでくれます。

さらに、目元に使用することを考慮して、ノンシリコン・ノンオイル・ノンパラベン・アルコールフリー・着色料フリー・人工香料フリー・無鉱物油・界面活性剤フリー・紫外線散乱剤フリー・ノングルテンと、皮膚が薄いまぶたでも色素沈着なしで安心してご使用いただけるように処方されています。

安心できる処方だからこそ、まつ毛美容液だけでなくアイクリームとしてもクオリティが高く、目元の悩みであるクマ・まぶた・目尻のケアにも効果的です。しっかりと塗りこみマッサージすることで、目元を若々しい印象へと導いてくれます。

価格についての落とし穴は?

成分や肌へのこだわりがしっかりとしていても高価すぎる商品であれば継続して使用するのは難しいです。価格面での落とし穴は無いのかしっかりと確認しておきましょう。

出典:https://www.uz.team/
商品名フローフシTHEまつ毛美容液
価格1,296円(税込)
容量5g
使用期間約2ヵ月

使用し続けることを考えて、成分だけでなく劣化を防ぐエアレス容器を使用しており、容器内に空気が戻らないことで雑菌の繁殖を防ぐことができます。使用時も、付属品を使用して塗り込むことで雑菌が繁殖しやすくなることを想定して、指にとって目元に塗り込むように設計されています。

使用期間をずっと安心して使用できるようにさまざまな箇所に着目して作られた商品であることが伝わってきます。

コスパについては?

さまざまな配慮がされた商品で、価格は1ヵ月あたり600円程。さらにこれは1日に2回使用する想定ですので、夜のみの使用で倍の期間使用できるということになります。そうなると、夜のみ使用で約4ヵ月、価格としては1ヵ月当たり300円程とかなりコスパは高いといえるのではないでしょうか。

容量を見る限りそれほど長持ちするとは考えにくいですが、目元のみということや少量でしっかりと広がる伸びの良さなどがこの使用期間を実現しているのかもしれません。

口コミに落とし穴がある?

商品にさまざまなこだわりがあり、高い効果を発揮するとしても、実際に使用した方の意見は大切です。口コミを見てどのような評価を受けているのか確認しておきましょう。

・まつ毛が抜けにくくなりました。
・明らかにマツエクの持ちが良くなったと思います!!
・横を向くと「えっ!」明らかに伸びているのが分かりました。
・まつ毛が増えて一本一本が濃くなりました。

やはり高い人気があるようで、なんと某大手口コミサイトでの口コミ件数は2,000件以上。内容を見ていると、効果があったという方となかったという方に分かれている印象を受けました。

効果があった方については、その実力にリピ確定!といった内容で、その変化にとても喜んでいるようでした。逆に効果が無かったという方は、全く変化を感じなかったという内容でした。

口コミを見ていて感じた印象ですが、効果を実感できた人の多くは、1本しっかりと使い切っているようです。化粧品は使用する方の生活環境などさまざまな状況によって個人差がでますので一概にはいえませんが、しっかりと使い続けることで効果を実感でできるのではないでしょうか。

においや使用感はどうでしょうか?

特に匂いに関しては感じないジェルのようです。使用感はとても伸びの良いテクスチャーで目元だけでなく眉毛にも使用できるということで、使用用途が広く、目元のトータルケアとしても使用できます。

まつ毛エクステとの相性も良く、エクステを痛めることの無いジェル状の美容液ですので、しっかりとマッサージしても問題はないようです。

しかし、指に出して使用することで手が汚れるのをさけるために使用をやめてしまう方もいるようですので、自身の好きな使い方ができるように工夫してみると良いのかもしれません。

フローフシTHEまつ毛美容液の使用方法は

朝と夜の1日2回使用をオススメしており、朝の使用ではメイク乗りが良くなるとのことですので、また違った効果を感じられるでしょう。

1回の使用量は米粒1粒程の量で片目分といった感じです。しっかりと伸ばしていけば十分に全体にいきわたりますので、あまり量を出しすぎるのはもったいないでしょう。もし物足りない場合は少量ずつ増やしていくことをオススメします。

朝晩どちらも使用するタイミングはスキンケアの最後です。せっかく使用したジェルが保湿成分の浸透を阻害したり、効果を半減させてしまうこともあるかもしれませんので、順番はしっかりと守りましょう。

まつ毛だけでなく眉毛にも使用できるので、眉毛にハリやコシが無くなってきたと感じる方は瞼と一緒に眉毛にも使用してみてはいかがでしょうか。

フローフシTHEまつ毛美容液のターゲットは?

まつ毛の悩みは年代問わず持っているのではないかと思いますが、まつ毛の生える土壌を整えることが目的の商品ですので、マツエクを何年も継続している方や、まつ毛が減ってきた・短くなってきたと感じている方がターゲットだといえるでしょう。

中々20代前半であれば、そのような悩みは少ないとおもいますので、20代後半以降の年代がちょうどターゲット層ではないかとおもいますので、目元の悩みを改善させた方は是非試してみては如何でしょうか。

一番安く購入できる方法は?

価格は通販サイトでも公式サイトでも同じでしたので、送料の有無によって変動していくでしょう。ドン・キホーテでも販売されているという口コミがありましたので、お近くの店舗で購入できる方は、すぐに手に入る店舗購入がオススメです。

最も安く購入できる方法としは、公式サイトに用意されている定期購入です。7.3%OFFで購入できて送料も無料、買いに行く手間も省けるのでとてもお得といえるでしょう。

初めて使用する商品を定期購入する場合は、必ず解約方法を確認しておくことを心がけてください。肌に合わない、もしくはアレルギーが出たなどの症状が出た時にやめられないということが無いように注意が必要です。

まとめ

まつ毛美容液として人気のフローフシですが、皮膚が薄いまぶたに使用する商品ですので成分面が気になるところでしたが、10のフリー処方に加えて天然の独自成分の力で肌に刺激を与えることなく使用できるようです。衛生面にもしっかりと配慮されていることを考えても落とし穴はないといえるのではないでしょうか。

マツエクを続けることや、メイクでマスカラなどをしっかり落としきれていないことなど、まつ毛にかかる負担は多くあります。その中で根本からケアするフローフシのまつ毛美容液は、地まつ毛を復活させるのにとても効果的なのではないでしょうか。

気になる悩みがある方は一度試してみてもいいかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました