キュレルのクレンジングに落とし穴がある?知っておきたい注意点!

一般的にクレンジングは、浮遊しているホコリなどの汚れ・油分の強いメイクを落とすために洗浄力は強く作られています。しかし洗浄力の強いものほど、肌に必要な保湿成分や皮脂たちが一緒に洗い流されてしまうため、乾燥を引き起こし肌トラブルになってしまいます。
最近では、肌を守る成分を残しつつメイクを落とせる優れたクレンジングが販売されてきています。肌本来の質を守りながらも汚れを落とすなど、どっちかの要素が欠けてしまうという落とし穴があるかもしれません。

そこで今回、肌への負担感が少ないと言われているキュレルのクレンジングについて調べてみました。

キュレルについて

キュレルは、「消費者と顧客の立場にたった’’よきモノづくり’’を支える」をコンセプトに企業している、花王から生まれたスキンケアブランドです。
花王は乾燥・肌荒れに悩む切実な声に耳を傾き続け、その原因となるセラミド不足に研究を重ねに重ね、1987年には皮膚科学を駆使し、「セラミド機能成分」の開発に成功しました。
そして1999年、キュレルスキンケアシリーズが誕生し、「セラミド」に着目したスキンケアへのこだわりは、12年の歳月をかけて製品化されました。
赤ちゃんから、年齢を重ねた方まで。顔・体・頭皮まで優しい使い心地にまでこだわった製品を30数年の皮膚科学研究をもとに、乾燥性敏感肌の方にさまざまな肌悩みに基づいた商品販売を続けていきます。

2018マザーズコレクション大賞受賞・2017年@COSMEボデイケア賞にて、ローション第2位、ジェルローション第3位の入賞という業績を残しています。

キュレル クレンジングの成分に落とし穴がある?

無香料・無着色であり、アルコールフリーの弱酸性になっています。
肌の必須成分「セラミド」配合で、守りながら肌のバリア機能を助け、肌荒れしにくい潤い肌に保ちます。また消炎剤(有効成分)配合により、肌荒れを防ぐ効果をもたらします。
セラミドと似た効果を持つ美容成分として、グリチルリチン酸ジカリウムも配合され、肌荒れやニキビのケアに効果を発揮してくれます。

肌の弱い方も安心して使用できるよう、乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済みです。 (すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません)
パッチテストを行っているのであれば、成分面での落とし穴にはまる確率も格段に下がるのではないかと思います。

価格についての落とし穴は?

セラミドのこだわりを追求したクレンジングであるため、価格が高いという落とし穴があるかもしれません。できれば肌に負担が少ないクレンジングを使いたいところですが、値段も充分に確認していきましょう。

商品名キュレル ジェルメイク落とし
価格1,080円(税込み)※サイトによって変動有り
容量130g
使用期間役3カ月

公式での販売はされていないため、サイトによって価格が変動してきますが、1,000円ほどでの購入が可能の場所が多いようです。一般的なクレンジングと比べると、価格はとても安いと言えるのではないでしょうか。

コスパについては?

容量から見ていくと130gと少し少ないようにも思えますが、公式サイトでの使用量の目安は直径約2cmとなっています。
この使用量で行くと、使い切りの目安は役3カ月となるのでコスパ的にはかなりいいです。肌に必要なセラミドを守りながら、しっかりメイクを落としてくれるクレンジングとなると、とてもお得と言えます。

口コミに落とし穴がある?

成分面でも価格面でも優秀と言えるクレンジングですが、重要なのは実際に使用してみて効果を感じることです。しかし、いくら安くても効果がなければ損をしてしまうので、口コミから商品の効果を調べていきたいと思います。

・メイクも問題なく落ちるしすすぎも手早く落とせる!
・洗い上りのつっぱる感じがない!
・敏感肌ですがこのクレンジングは刺激性を感じないです。
・コスパがいいのに肌に優しい!

さすが敏感肌の方のためのクレンジングと言うほどであり、低刺激で肌に優しいとの高評価が目立ちました。コスパもよく、手に入りやすい商品なので使いやすいという声が多かったです。
中には、やはりメイクの落ち度に落胆されている方もおり、ポイントリムーバーを使わざるを得ないという口コミもありました。洗い上りの肌には、絶賛されている方も惜しいという方も、共通で好評でした。

においや使用感などは?

キュレルの商品は、無香料・無着色・ノンアルコールのため、目立つにおいやとくにイヤなにおいもしない商品になっています。
使用感の方は、なじみがよく柔らかなジェルタイプで、べたつきやヌルつきがないのでさっぱりと洗い流すことができます。また、伸びがいいので少量でも充分に使用できると思われます。
洗い上りもしっとりしていて、つっぱり感のないさっぱりした肌を実感できます。

キュレル ジェルメイク落としの使用方法は?

乾いた手に適量(直径約2cmが目安ですが、伸びがいいので少なく使用される方もいます)をとり、そのまま両頬・おでこ・鼻・あごにのせます。マッサージをするようにして、丁寧にメイクと馴染ませます。(1か所に円を4~5回描く程度でメイクと良く馴染みます)
その後、水またはぬるま湯でよく洗い流し、クレンジング後は洗顔料で洗って下さい。

落ちにくいメイクは、手や顔が濡れていない状態で念入りに馴染ませることで、よりメイク落ちの効果を実感されると思います。
マスカラは、まつ毛の上側、根元部分から毛先へと馴染ませた後、下側からも同様に指の腹でなでるように落とします。アイメイクを落とすときは強くこすらないようにするのがポイントです。

キュレル ジェルメイク落としのターゲットは?

「肌荒れやカサつきトラブルを繰り返しがち・・・」「顔が乾燥して粉ふき、ガサガサしている」など、乾燥性敏感肌の人々の悩みに、なんとかして応えたいと生まれたのがキュレルというスキンケアシリーズです。
乾燥性敏感肌は肌に必要な成分である、セラミド不足が原因とされる場合が多く、セラミドに着目したスキンケア化粧品を数多く販売してきました。
女性にとっての乾燥は厄介な敵であり、様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。

「きちんとメイクは落としたいけど、肌荒れはしたくない」と、クレンジング料に不安がある方・乾燥に悩む方・肌の弱い敏感な方など、肌に悩みを抱える方全員に向け、特化したスキンケアブランドとなっているのだと思います。

一番安く購入できる方法は?

公式サイトでの販売はされておらず、通販・薬局・ドラッグストアでの購入になります。通販の場合、サイトによって価格が変動しており、1,000円以下で販売しているところも多々あるようです。
ですが送料などの手数料で、1,500円ほどに価格は上がってくると思われます。
店頭での販売では、商品価格の1,080円で販売されているところがほとんどなので、一番安く購入されるのであれば、比較的手に入りやすい店頭での購入をおすすめします。

まとめ

肌の必須保湿成分であるセラミドにこだわり、研究を重ねてできたキュレルのクレンジングについて、様々な点から調べてきました。乾燥性敏感肌を重点的に考慮された成分配合で、
肌を守りながらメイクを落としていくタイプは、なかなかお目にかかれないクレンジングだと思います。口コミから見ても肌への負担が少ないと好評の方がたくさんいらっしゃいました。価格も安く、使用期間もコスパ的には大満足と言えます。
気軽に手に入れやすいことから、充実したクレンジングになっているのではないでしょうか。

またキュレル公式サイトでは、お試しサンプルセット(湿化粧水8ml・潤浸保湿フェイスクリーム4g・ボディウォッシュ18ml・ローション・シャンプーコンディショナー15ml)が毎月1000名様限定で抽選キャンペーンが実施されています。試しにスキンケアをしてみてもいいかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました