毛穴撫子のお米のマスクに落とし穴がある?知っておきたい注意点!

お米成分を使っていることで人気の毛穴撫子のパックに落とし穴がある?スキンケアの最終段階ともいえるパックですが、成分や使用方法が合わない場合はお肌に負担を掛けてしまうかもしれません。落とし穴に陥らないようにしっかりと検証していきましょう。

毛穴撫子について

わくわく感や心地よさを持った商品を世に創り出し続ける「石沢研究所」が販売するブランドです。その名前の通り毛穴に特化したブランドで、昭和風の女の子がイメージキャラクターとして描かれており、パック以外にも様々なスキンケアアイテムを販売しています。

どの商品もお米を原料とした成分を主成分として製造されており、日本人になじみやすくそして高い効果が発揮できるようにとの思いが伝わってきます。

毛穴撫子 お米のマスクの成分に落とし穴はある?

毛穴撫子のパックであるお米のマスクの成分は、名前からもわかる通り100%国産米を原料に使用した「ライスセラム」です。お米の成分には、米発酵液・米ぬか油・米セラミド・米ぬかエキスといった、肌にとって潤いを与えるだけでなくキメや調子を整える効果がありますので、モチモチの美しい素肌へと仕上げてくれます。

さらに、お米は日本人が古くから食してきた食材ですので、非常に肌なじみが良く、敏感肌の方でもご使用いただける成分といえるでしょう。毎日使用することで、指が吸い付くほどもっちりと弾力のある肌を目指すライスセラムには落とし穴はないといえるでしょう。

価格についての落とし穴は?

どれだけ良い成分を使用していても価格が高価すぎる商品ならいい商品とは言えません。そこで価格面と商品内容から落とし穴はないか見ていきましょう。

商品名毛穴撫子 お米のマスク
価格702円(税込)
容量10枚入り
使用期間10日

価格としては10枚入りで650円ですので、一枚当たり65円といったところです。

毎日使用した場合10日間でなくなってしまうため、1ヵ月使用するには3回購入が必要になりますが、それでも1950円(税抜)ですので安いといえるのではないでしょうか。

しかも、こちらのパックは乾燥が気になるときのスペシャルケアとしてのご使用も推奨しているため、物足りなさを感じる時や週末に使用していれば10枚で1ヵ月以上持たせることもできますので、価格に関しては落とし穴はないといえるのではないでしょうか。

購入できる場所としては、ドラックストアでの取り扱いもあるようですが、公式サイトから直接購入もできるようですので気軽に手に入れることが出来るのもうれしいですね。

コスパについては?

コスパとしては、毎日使用しても税抜で2,000円以下で購入できることや使用回数によっては1ヵ月以上持たせることが出来る商品ですのでとても良いといえるのではないでしょうか。

さらにこちらの商品は「厚手の日本製シート」を使用しているため、シートに浸透している美容成分がかなり多いのが特徴です。1回使用で5分間肌に浸透し続けてくれる程たっぷりの美容成分ですので、週末使用や週二回の使用がオススメの商品といえるでしょう。

口コミに落とし穴がある?

商品の成分や価格に落とし穴が無いというのであれば、購入後に落とし穴に陥るかもしれません。そこで、しっかりと使用者の口コミレビューを調べて検証していきたいと思います。

・顔にぴたっとフィットして、使い心地が気持ち良いです!
・厚手でしっかりはしていて私的なは好きです。美容液もヒタヒタ。
・肌荒れ、ニキビの肌が敏感な時でもピリピリせず使用できます。
・肌のトーンもアップした様に感じますし、肌がモチモチします

抜粋していますが、某大手口コミサイトではなんと2,000件以上の口コミ件数があり、高評価を付けている方が多数見受けられました。

内容のほとんどが、厚手のシートの使用感が良い、美容液がたっぷりしみ込んでいて使用感が良いなどで、中には肌荒れしていても刺激なく使用できたという内容もありました。

やはり、お米成分でできた美容液というだけあり、肌への刺激が少ないようです。そして安価な商品には珍しく日本製のシートのようで、その使用感は満足できるだけの実力があるような印象を受けました。

公式サイトのレビューでは、一日使用しただけで翌朝に変化を感じたという方もおり、効果面においての満足度も高いようです。

においや使用感はどうでしょうか?

匂いについては公式サイトには記載されていませんでしたが、ふんわりとお米のようなにおいがします。爽快感のある柑橘系などのにおいではないのですが、不快感は特にない程度のにおいですが、無香料派の方は気になるかもしれません。

シートの使用感は、厚手の紙のような質感でしっかりと美容液を吸い込んでいるので毛が跳ねることもなく滑らかでふっくらとしています。

乾燥気味の部屋で使用しても目安の時間までしっかりとうるおいを持続しているので、5分間しっかりと保湿が可能のようです。

毛穴撫子 お米のマスクの使用方法は

袋から取り出すときは、たっぷり含まれた美容液がこぼれてくるかもしれないので注意が必要です。必ず横にはせずに上から引っ張り出すようにして取り出してください。

顔につけるときは、初めに目の位置からシートを合わせていき、そして口を合わせてから全体を密着させるようにそっと抑えることでずれなく張り付けることが出来ます。

化粧水後の使用でも洗顔後すぐのお肌への使用でもどちらでも問題なく使用できますので、お好きなタイミングで使用しましょう。

使用目安は5分間と記載されているのできっちりと守りましょう。まだ美容液が残っているからと言って付け続けると、逆にお肌に負担を掛けてしまい炎症を起こしてしまう恐れがあります。

毛穴撫子 お米のマスクのターゲットは?

パッケージデザインから見れば、少し懐かしさのある昭和風なデザインなので、40代~の方は思わず手に取りたくなる商品なのではないでしょうか。しかし、ターゲットとしては年齢層を問わない商品でしょう。

成分的にも、ライスセラムというお米成分を使用しているので、低刺激で高保湿を叶えてくれる商品です。他にも、毎日の使用ではなく肌の調子に合わせて使用するのであれば、価格面でも年齢層問わず継続して購入できる商品だと思います。

レビューの中では男性の方も使用されているというものがありましたので、お肌に疲れを感じた時や乾燥が気になるときに使用するのであれば老若男女すべての人が使用しても問題ないでしょう。

一番安く購入できる方法は?

価格として安く販売されているのは、やはり通販サイトでしょう。Amazonなどで調べれば公式サイトよりも安価で購入できる場合があります。

しかし、通販サイトを利用する注意点として「送料」「地域」に気を付けなければなりません。良く、関東無料など一部の地域のみ無料という記載や中継手数料の発生などを記載しているところがありますので、最終的に定価よりも高くなってしまう場合があります。

Amazonであればプライム会員であれば送料が無料になるものを購入するか、他商品を購入するときに一緒に購入するか、損をしない方でご購入するのが良いかと思います。

ちなみに、公式サイトで購入した場合の送料は5,400円(税込)未満の場合300円となっております。

まとめ

毛穴撫子のお米のマスクに落とし穴があるのかどうかを調べてみましたが、成分面・価格面・口コミに関しても落とし穴といえる要素はなかったという印象です。

むしろ、お米成分の商品がこれだけ安価で販売されていることに驚きました。似た成分を使用している有名化粧品もありますので、どのように効果が違うのか気になるところです。

普段のスキンケアに少し物足りなさを感じたり、肌に疲れを感じてしまったときに使用するパックとしてはとても優秀な商品だと言えるので、美肌を維持するためにも一度試してみては如何でしょうか。

タイトルとURLをコピーしました