ヒフミドの化粧水に落とし穴がある?知っておきたい注意点!

人の肌にあるセラミドに着目し、およそ10年以上の研究を重ねて作り上げられたスキンケアシリーズのヒフミド。皮膚にあるセラミドにより近い成分とされるヒト型セラミド※1を配合したヒフミドの化粧品は、乾燥や、乾燥による小じわを目立たなくする※2効果を発揮し、肌の基礎であるバリア機能※3を整える力を持っています。

そんなヒト型セラミド※1を使った化粧水「ヒフミドエッセンスローション」には落とし穴はないのでしょうか?詳しい成分面から効果の実態まで見ていきましょう。

※1 天然型セラミド(保湿剤)※2 効能評価試験済み ※3 保湿機能

企業名:小林製薬株式会社
公式サイト:https://www.kobayashi.co.jp/

ヒフミドについて

出典:公式サイト

加齢とともに肌悩みが増えていく方たちの想いに応えたいと、小林製薬は肌に元々存在する保湿成分のセラミドに着目し、研究が始まりました。

不足したセラミドを補うため、同じ働きを持つ肌の成分を一つ一つ徹底的に調査し、たどり着いたのがヒト型セラミド※1であり、製薬会社としてどんな肌とも向き合えるようにとヒフミドが誕生しました。

セラミドは年齢とともに減少し、50代になると20代の約半分にまで なるといいます。そのためセラミドが不足することで乾燥や乾燥による小じわといった エイジングの悩みが増えてくるのです。

セラミドは水分を挟み込み、うるおいのバリアで外部刺激から肌を守る役割 がありますが、不足すると、いくら保湿をしても乾燥してしまいます。 若々しい肌を保つためにも乾燥を防ぎ、いかにバリア機能※2を維持、補強していくかが 大切です。

※1 天然型セラミド(保湿剤)※2 保湿機能

さらにヒフミドは敏感肌の方にも安心して使っていただけるようにとの想いから、原料の安全性試験、敏感肌の方の協力のもとアレルギーテスト※1・スティンギングテスト※2を行い、妥協しない独自の安全性基準の元、製品を提供しています。

※1.2 すべての方に刺激・アレルギーが起こらないというわけではありません。
※2 スティンギングテストとは、塗布したときの皮膚の刺激(ピリピリ感)を確かめるテストです。

ヒフミド化粧水の成分に落とし穴がある?

ヒフミドのエッセンスローションには、3つのヒト型セラミド※1が配合されています。

水分保持の力を持っており、外的刺激に対するバリア機能※2に優れたセラミドⅠ型・皮膚にあるセラミド量の約21%を占め、セラミドの中でも高いバリア機能※2を持ち肌の保湿機能をサポートするセラミドⅡ型・Ⅱ型同様の保湿効果を持ち合わせるセラミドⅢ型の、3種類のヒト型セラミド※1を絶妙なバランスで配合しています。

これら3種類の天然型セラミド(保湿剤)のアプローチにより、角質層のすみずみまで潤いを届け、ふっくらとした弾むような肌へと導きます。肌にしっかり潤いを与えることで肌本来のうるおいをサポートし、乾燥小じわを目立ちにくくする※3など年齢に応じたケアにも効果を発揮します。

また、無香料・無着色・パラベン・エタノール不使用の低刺激性処方。肌への負担を極力減らすことを目指した化粧水となっています。

※1 天然型セラミド(保湿剤)※2 保湿機能 ※3効能試験評価済み

価格についての落とし穴は?

セラミドと聞くと高価なイメージがありますが、ヒト型セラミド※1を配合した化粧水の価格は高くなってくるのでしょうか。継続しやすい価格であることも重要になってくるので、しっかりと調べていきましょう。

商品名エッセンスローション(保湿化粧水)
価格 4,300円(税抜)
容量 180mL
使用期間2カ月~

ヒト型セラミド※1により角質層から潤いをもたらし、バリア機能※2を整える化粧水として、妥当と言える価格になるのではないでしょうか。

サイズも120mL 3,000円(税抜)と180mL 4,300円(税抜)が選べるので、自分にあったサイズを選ぶことができます。また定期お届け便であれば12%OFF、さらに金額に応じて最大16%OFFなどのお得なサービスがありますので、価格面でも継続しやすくなっています。

※1 天然型セラミド(保湿剤)※2 保湿機能

コスパとしては?

180 mL の大容量タイプは、平均的な使用期間は2カ月と考えられます。1カ月に換算すると2,000円ほどで使用することになりますが、効果を期待できる化粧水として、コスパ的には悪くはないのではないでしょうか。

さらに、公式サイトで販売されている初回限定ヒフミドチャレンジセットのコスパがよすぎると話題に。 120mLのローション本品に加え、ヒフミドのクレンジングからUVまでの5アイテム全てが試せる約1週間のトライアルセットにオリジナル花柄トートバッグもセットになって1,364円(税抜)。 注意点としては別途送料300円(税抜)が発生してしまうのですが、それでも120mLのエッセンスローションだけで3,000円以上するので、かなりお得なセット内容であることがわかります。

※一世帯1セット、ヒフミドをはじめてお試しの方に限ります。

ヒト型セラミド配合の化粧品[ヒフミド]。初回限定お試しセットは公式サイト
乾燥肌に悩まれている方に。ヒト型セラミド配合の化粧品[ヒフミド]。初回限定お試しセット
公式サイト

口コミに落とし穴がある?

製薬会社が長年研究を積み重ねて作り上げた化粧水の、気になる口コミをチェックしていきましょう。

・セラミドの化粧水を何社か比較してみて、これが一番使い心地が良くて費用対効果が良かったです。
・乾燥肌なので少しだけ保湿が物足りない感じもありますが浸透感がよく、しっとり感があります。
・肌が弱っているときも滲みたりしなかったのでこちらにかなりお世話になっています。
・ぐんぐん浸透する感じがやめられません!
・敏感肌・超乾燥肌の私にはかかせない化粧水です。
・たまに物足りなくなって違う化粧水使ってみたくなっても結局こちらに戻ります。

敏感肌にこだわりを持った製薬会社からなる化粧水であるためか、乾燥肌や敏感肌の方、また年齢とともにいくら保湿をしても乾燥するという方からの支持が絶大で、使い続けるたびに肌が柔らかく水分を含んでいることを実感している方が多かったようです。

感じ方に個人差が出てしまうのは仕方のないことですが、保湿力に満足しているという方ばかりではなく、物足りなさを感じてしまう方も一定数いるようでした。しかし、得られる効果に個人差があるのはどの化粧品にも共通することですので、落とし穴とまでは言えないでしょう。自分の肌に合うのかどうか。少しでも手軽に試すことができるように、初回限定のお得なチャレンジセットが用意されているのだと思うので、気になる方は実際に試してみるのが1番ではないでしょうか。

においや使用感などは?

香料は使用していないので、においが気になる方でも安心して使用できる化粧水となっています。使用感の方は若干とろみのあるテクスチャーですが、サラッとした肌なじみの良い質感です。

肌状態を問わず使用しやすい低刺激処方で、優れた浸透力・保湿力によりもちもちした肌を体験できるのではないでしょうか。保湿力がべたつきに感じる方もいるようで、個人差が出てきてしまうようです。

※角質層まで

エッセンスローションの使用方法は?

洗顔後、使用目安量(10円玉大)を手のひら全体で温めながら広げてください。肌をこすらないよう、手で顔を包み込むように顔全体に馴染ませていきます。
2回目も同じように目安量を取り、手の温かさを利用して押し込むように馴染ませます。肌がひんやりみずみずしく感じたら、角質層まで浸透したサインになります。

目安量では保湿力が足りない、顔全体に行き渡らないという化粧水もありますが、ヒフミドのエッセンスローションは伸びがよく馴染みの良いテクスチャーなのでその心配はないかと思います。乾燥が気になる部分には丁寧に馴染ませていくと、より効果をもたらします。

エッセンスローションのターゲットは?

元々肌にはセラミドが備わっていますが、20代を過ぎると減少はすでに始まっていきます。50代になると、20代の半分程度になってしまうため様々な外的刺激を受けやすく、受けたダメージは治りにくくなります。

その中で小林製薬が採用したヒト型セラミドは、ヒトの肌に含まれるセラミドと同じ立体構造を持っているため自然に馴染み、高い保水力を発揮します。

さらに原料選びから妥協を許さないヒフミドの安全性基準により、敏感肌・乾燥肌の方にとっても使用しやすいスキンケア商品になっていると考えられます。

敏感肌、乾燥肌が気になる20代女性から、乾燥による小じわやエイジングサインが気になりはじめる45歳以降の女性と、幅広い年代の方から支持されている化粧水です。

※天然型セラミド(保湿剤)

まとめ

異なる役割を持った3種類のヒト型セラミド※1で、角質層まで潤いを運び、肌のバリア機能※2をサポートしていきます。バリア機能※2を整えることで、肌トラブルの原因となる乾燥をはじめとする外部刺激から肌を守り、うるおいを与え、ふっくらとした肌へと導きます。

口コミにも喜びの声が多く寄せられておりうるおいを体験されている方が多く、価格的にも申し分ないと思われます。さらに乾燥による小じわを目立たなくする※3効果もありますので、エイジングケア※4にも期待できるヒフミドのエッセンスローション。

ヒフミド購入にあたり、落とし穴があるのか?という結論ですが電話が苦手な方は少し懸念される方もいるかと思いますが、購入後ヒフミドコールセンターから使用感などのリサーチにて電話が掛かってくる場合があるということぐらいです。大手製薬会社なので対応もしっかりしていて、しつこい勧誘(怪しいセールス)的な話しでもないので大丈夫です。初回がかなりお得で購入できる分仕方ないのかなというところです。

小林製薬の安全性基準により低刺激処方を目指した化粧水ではありますが、心配な方はまず、トライアルからヒト型セラミド※1の効果を試してみてください。

※1 天然型セラミド(保湿剤)※2 保湿機能 ※3 効能試験評価済み ※4 年齢に応じた化粧品等によるケアのこと

ヒト型セラミド配合の化粧品[ヒフミド]。初回限定お試しセットは公式サイト
乾燥肌に悩まれている方に。ヒト型セラミド配合の化粧品[ヒフミド]。初回限定お試しセット
公式サイト
タイトルとURLをコピーしました